FC2ブログ

Eyes On Me……PS用ゲーム『Final FantasyⅧ』主題歌:王菲(フェイ・ウォン)





1999年2月に発売されたPlayStation用ゲーム『FINAL FANTASY Ⅷ』と、主題歌の『Eyes On Me』のご紹介です。
『FINAL FANTASY』(ファイナルファンタジー)シリーズのナンバリングタイトル8作目で、350万本以上を売り上げ、PlayStation用ソフトでは2番目によく売れたタイトルになりました。
予算は前作の倍に増額されたとされ、とにかく豪華なゲームでした。
当時最高レベルのクオリティのCGムービーや、生オーケストラの起用は、当時かなり話題になりました。

物語の主人公は、傭兵の育成を目的としたバラムガーデンに所属する青年スコール。
バラムガーデンで指導を受けた者は、「SeeD」と呼ばれるガーデンの誇る戦闘のエキスパートを集めた特殊部隊の一員となることができます。
スコールは、ガーデンでのライバル、サイファーとの戦闘訓練で顔に傷を負った直後でしたが、実地試験をクリアし、SeeDの一員となります。
その夜の就任パーティで出会った少女、リノア。
初めての任務は、リノアからの依頼となりました。
奔放なリノアと行動を共にするうちに、頑なに他社との関わりを拒絶していたスコールにも変化が生まれるようになります。
スコールは時折、奇妙な夢を見るようになります。
夢の中で、ラグナという男の人生を垣間見ることになるスコール。
運命に導かれるままに集められた仲間たちとともに、かつて世界を恐怖に陥れた悪しき魔女との、未来を賭けた戦いに挑むことになります。

 

『FINAL FANTASY Ⅷ』の主題歌の『Eyes On Me』の歌い手には、香港を中心に活動し、当時すでにアジアの歌姫として高い評価を受けていた王菲(フェイ・ウォン)が起用されました。
オリコン洋楽チャート19週連続1位を記録し、50万枚を超える大ヒットを記録しました。
当時は、街を歩いていてもよく聞いた印象があります。
作中で、思いを寄せる戦士のことを綴った曲という位置づけで、そのあたりのストーリーを把握したうえで歌詞を読むと、一層切なくなります。
さらにフェイ・ウォンの歌声があいまって、この曲を最高のラブソングとしています。


EYES ON ME(featured in FINAL FANTASY 8)/アカシアの実(CD)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

SHIN

Author:SHIN
鳥取県東部の田舎町在住の38歳。

この年齢になったせいか中高生の頃に聞いていたような古いアニメソングばかり聞いているような気がします。
若かりし頃、こんな曲もあったな――と古い記憶を呼び起こしながら書いております。
拙いブログですが、お付き合いいただければ幸いです。

最新記事
ブロとも一覧
カテゴリ
最新コメント
姉妹サイト
リンク


スポンサードリンク
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
399位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
53位
アクセスランキングを見る>>
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク


QRコード
QR