誓書-バイブル-……TVアニメ『名門!第三野球部』オープニング: PEARL



1988年10月から1989年9月まで放送された『名門!第三野球部』と、オープニングの『誓書-バイブル-』のご紹介です。
『週刊少年マガジン』に連載されていたむつ利之の同名漫画を原作にしたアニメで、タイミング的に昭和にテレビシリーズの放送が始まった最後のアニメの一つです。
原作ではプロ入りして、プロ編も描かれていましたが、アニメでは甲子園に出場が決まったところまでで終わっています。
努力と友情によって成長していく昭和のスポコン漫画です。

檜あすなろたちが通う桜高校は甲子園の常連校で、今年は甲子園の優勝さえ狙える位置にいました。
そんな中、あすなろたちは落ちこぼればかりが放り込まれる三軍で、球拾いや草むしりなどばかりで野球の練習はさせてもらえずエリートばかりの一軍には馬鹿にされる日々。
ある日、監督から解散命令が出されることになります。
野球部に入ったからには最後に試合をさせてほしいという要望が受け入れられ、さらに勝てたら一軍に上げてもらえるという条件までついて、一軍との試合が組まれることになります。
問題を起こして野球部を離れていた海堂を迎え、猛練習の末に迎えた一軍との試合は、力の差を見せつけられたものの善戦し、再試合の約束を取り付けます。
その後、ライバル・桑本との出会いや新たなメンバーの加入を経ての一軍との再試合で勝利した三軍は甲子園予選に出場し、桑本の率いる銚子工業などとの死闘に勝利し、甲子園出場を果たします。



『名門!第三野球部』の初代オープニングで使用されたのが PEARLの歌う『誓書-バイブル-』でした。
PEARLは田村直美(SHO-TA)を中心としたロックバンドで、今改めてこの曲を聴いてみると、その存在感のある歌唱力に圧倒されます。
歌詞も、いかにも青春の応援歌という感じで好感を持って聞けます。
誓いの書と書いてバイブルと読ませるあたりも、ニクいですね。


誓書 -バイブル-(Amazon MP3)


誓書 -バイブル- - PEARL(iTunes)


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

SHIN

Author:SHIN
鳥取県東部の田舎町在住の37歳。

この年齢になったせいか中高生の頃に聞いていたような古いアニメソングばかり聞いているような気がします。
若かりし頃、こんな曲もあったな――と古い記憶を呼び起こしながら書いております。
拙いブログですが、お付き合いいただければ幸いです。

最新記事
ブロとも一覧
カテゴリ
最新コメント
姉妹サイト
リンク


スポンサードリンク
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
953位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
140位
アクセスランキングを見る>>
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク


QRコード
QR