season……劇場アニメ『パーフェクトブルー』主題歌:M-VOICE





1998年2月に劇場公開された『パーフェクトブルー』と、主題歌の『season』のご紹介です。
『パーフェクトブルー』は1991年に刊行された竹内義和の著作『パーフェクト・ブルー 完全変態』の映画化ですが、内容は大きく変更されています。
ストーカーという言葉か一般的でなかった時代に、アイドルが変質的なファンに追い詰められていくというストーリーは当時としては斬新でしたし、インターネットという世界で悪意が膨れ上がっていく様は、時代を先取りしたような内容でした。

アイドルグループの「チャム」の霧越未麻は女優への転身を目指して、グループ脱退を宣言します、
女優としてキャリアを積み上げるべく、レイプシーンを演じるなど、アイドル時代からの脱却を計ろうとしますが、ヘアヌード写真集のオファーがあったりと、自身の向かうべき道は本当にこれでよいのか、迷いも感じていました。
「チャム」時代からの未麻のファンの中には、未麻のそういった活動を裏切りととらえる者もいました。
また、女優として着実に歩を進めていても、これが本当に自分がやりたかったことだったのかと苦悩する未麻の前に、アイドルだった自分の幻影がたびたび現れるようになります。
そんな折、インターネット上に未麻の名を騙る者によってウェブサイトが開設されましたが、その内容は虚実を交えつつも本人か近いものしか知らないような内容も含まれていました。
精神的に追い詰められていく未麻に追い打ちをかけるように事務所に爆弾入りの手紙が送り付けられたり、ついには殺人事件までが起こり……。
未麻は自分が犯人ではないかと恐れますが……。



『パーフェクトブルー』の主題歌がM-Voiceが歌う『season』でした。
これまでの凄惨なストーリーとはうって変わった明るく爽やかな曲です。
事件は解決し、自分を取り戻した未麻の曲、という感じで、ほっとする曲です。


「パーフェクト・ブルー」オリジナル・サウンドトラック(CD)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

SHIN

Author:SHIN
鳥取県東部の田舎町在住の37歳。

この年齢になったせいか中高生の頃に聞いていたような古いアニメソングばかり聞いているような気がします。
若かりし頃、こんな曲もあったな――と古い記憶を呼び起こしながら書いております。
拙いブログですが、お付き合いいただければ幸いです。

最新記事
ブロとも一覧
カテゴリ
最新コメント
姉妹サイト
リンク


スポンサードリンク
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1371位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
204位
アクセスランキングを見る>>
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク


QRコード
QR