Good Night Mare……TVアニメ『妖怪アパートの幽雅な日常』オープニング:ロザリーナ



2017年7月から放送中の『妖怪アパートの幽雅な日常』と、オープニング曲の『Good Night Mare』のご紹介です。
原作は香月日輪の小説で、 深山和香が漫画化したものをアニメ化したもの、らしいです。
この記事を書いている段階ではまだ続いているアニメなので、あんまり悪く書くのもどうかと思いますが、個人的には妙な気持ち悪さを感じるアニメです。
人間賛美や現在の無条件な肯定は好きになれないですが、その逆も好きになれない性質の人間だからそう感じたのか。
非現実な設定のシチュエーションの中に、妙にリアリティのあるストーリーを織り込むから、そのギャップを感じているだけなのか。
自分でもよくわからないですが、原作・漫画版とも未読なのですが、アニメ版はまだマイルドになっている、という話も聞きます。

3年前に事故で家族を失った主人公・稲葉 夕士は、伯父の家で肩身の狭い思いをしていました。
高校進学を機に、寮のある学校に入学し、伯父の家を出ようとしますが、火事で寮が燃えてしまい途方に暮れることになります。
寮の建て替えが終わるまでの半年の間、生活する場所を探していた夕士は、家賃25000円、風呂トイレは共用、賄い付きという条件のアパートに引っ越すことになります。
そこは、人間と幽霊と妖怪が共存する不思議なアパートでした。
あり得ない環境に驚きつつも、個性的な面々に囲まれ、夕士は様々な経験を通して学んでいきます。



『妖怪アパートの幽雅な日常』の初代オープニングで起用されたのがロザリーナの『Good Night Mare』です。
素敵な歌声が耳に残る方だな……というのが第一印象でした。
第1クールが終わったところでオープニングが変わってしまい残念に思っていましたが、第2クールのエンディングにも『音色』が使われており、『Good Night Mare』とあわせてCD 化が決まっているそうです。


Good Night Mare - ロザリーナ(iTunew)


Good Night Mare(Amazon MP3)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

SHIN

Author:SHIN
鳥取県東部の田舎町在住の37歳。

この年齢になったせいか中高生の頃に聞いていたような古いアニメソングばかり聞いているような気がします。
若かりし頃、こんな曲もあったな――と古い記憶を呼び起こしながら書いております。
拙いブログですが、お付き合いいただければ幸いです。

最新記事
ブロとも一覧
カテゴリ
最新コメント
姉妹サイト
スポンサードリンク
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
904位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
136位
アクセスランキングを見る>>
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク


QRコード
QR