君が好きだと叫びたい……TVアニメ『SLAM DUNK』オープニング:BAAD





1993年10月から1996年3月までテレビ朝日系列で放送された『SLAM DUNK』(スラムダンク)と、オープニング曲の『君が好きだと叫びたい』のご紹介です。
原作は井上雄彦の同名漫画で1990年から1996年まで週刊少年ジャンプで連載され、ジャンプの黄金期を築いた作品の一つです。
当時絶大な人気を誇った漫画であり、スポーツ漫画だとか少年漫画といった枠を超えた漫画史に残る作品の一つです。
最も好きなタイトルとしてこの漫画を挙げる人も多いのではないでしょうか。

神奈川県立湘北高校に赤い髪の不良少年・桜木花道が入学してきます。
188㎝の長身と屈強な体格に加え、抜群の身体能力を持っている花道は喧嘩は負け知らずでした。
そんな花道はバスケットボール部主将の赤木剛憲の妹の晴子にバスケット部への入部を薦められます。
晴子に一目惚れした花道はバスケットボール部に入部し、顧問の安西先生の下、地道な練習を通じて徐々にバスケットの面白さに目覚めていきます。
主将の赤木、副主将の木暮に加え、スーパールーキー流川、喧嘩で負傷して入院していた宮城リョータ、宮城の入院のきっかけになったバスケット部員の三井寿。
神奈川トップクラスの面々が集結し、インターハイ――インターハイ制覇を目指して戦いが始まります。

アニメは原作にオリジナルストーリーを差し込みながら通りに進んでいきます。
ラストでインターハイが描かれず、予選で戦った陵南と翔陽との合同チームとの練習試合というオリジナルストーリーで締められたのが残念でしたが、熱い男たちの青春が詰まった良質のアニメでした。



BAADの『君が好きだと叫びたい』は『SLAM DUNK』の初代オープニングテーマでした。
1話から61話までで使用されました。
神奈川県予選の決勝リーグの第1試合で優勝候補の海南大附属に惜敗し、責任を感じた花道がボーズ頭にしたところまでです。
前101話の中で比較的長くオープニングに使われていましたし、とても印象に残る曲でしたので何だかずっとこの曲を聴いていたような印象が残っています。
恋をする男の素直な心情を歌い上げた歌詞に、爽やかで軽快なノリの聞いていて気分のいい曲です。


君が好きだと叫びたい(CD)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

SHIN

Author:SHIN
鳥取県東部の田舎町在住の37歳。

この年齢になったせいか中高生の頃に聞いていたような古いアニメソングばかり聞いているような気がします。
若かりし頃、こんな曲もあったな――と古い記憶を呼び起こしながら書いております。
拙いブログですが、お付き合いいただければ幸いです。

最新記事
ブロとも一覧
カテゴリ
最新コメント
姉妹サイト
リンク


スポンサードリンク
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
953位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
140位
アクセスランキングを見る>>
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク


QRコード
QR