Promised Land……TVアニメ『神撃のバハムート GENESIS』エンディング:清水理沙





2014年10月から12月まで放送された『神撃のバハムート GENESIS』と、エンディング曲『Promised Land』のご紹介です。
『神撃のバハムート』は2011年からMobageで提供されているソーシャルゲームで、『神撃のバハムート GENESIS』はそのアニメ化になります。


物語の舞台となる世界ミスタルジア。
そこは、人と神と魔――あらゆる種族が混在する世界です。
かつて、黒銀の翼をもつ龍――バハムートによって、世界は崩壊しかけ、人と神と魔は、種族の垣根を超えて共闘し、多くの犠牲を払いながらもバハムートを封印しました。
封印の鍵は、再びバハムートを復活させることが無いように二つに分けられ、神と魔がそれぞれ持つことにしました。
それから2000年。
神々が有していた封印の鍵が、何者かによって盗まれます。
盗んだのは片翼の悪魔・アーミラ。
彼女は、極北のヘルヘイムを目指そうとしていましたが、行き方がわからず困っていたところ、酒場でファバロという賞金稼ぎがヘルハイムへの近道を知っていると吹聴しているのを聞いてしまいます。
ファバロはお調子者で、その場しのぎで口にしただけでしたが、本気にしたアーミラはファバロに悪魔の契約を行い、ヘルハイムに連れて行くように強制します。
ヘルハイムに向かうことになったアーミラとファバロ。
そのころ王都でも不穏な動きが始まっており、神と魔、それぞれの思惑が入り混じった封印の鍵争奪戦が始まります。

ゲームは未経験ですが、ゲームを知らなくても十分楽しめるアニメでした。
全体的に非常にクオリティの高いアニメで、1クール12話とそんなに長くなく、その割にいろいろ伏線を詰め込み、テンポよく消化してくれ、見やすいアニメでした。

  

『神撃のバハムート GENESIS』のエンディングで使われたのが、ヒロインのアーミラの声を演じた清水理沙の歌う『Promised Land』でした。
最初に聞いた時に、すごく心地いい曲だな、と思った記憶があります。
清水理沙本人が歌詞を書き下ろし、『神撃のバハムート GENESIS』の音楽を担当した池頼広が作曲したという曲。
最初にエンディングを聞いた時は、母親への思いを綴った曲なのかと思っていましたが、後々歌詞を見返すと、アーミラのファバロへの想いを歌った曲ですね。


神撃のバハムート GENESIS オリジナル・サウンドトラック 特装版(初回限定生産)





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

SHIN

Author:SHIN
鳥取県東部の田舎町在住の37歳。

この年齢になったせいか中高生の頃に聞いていたような古いアニメソングばかり聞いているような気がします。
若かりし頃、こんな曲もあったな――と古い記憶を呼び起こしながら書いております。
拙いブログですが、お付き合いいただければ幸いです。

最新記事
ブロとも一覧
カテゴリ
最新コメント
姉妹サイト
リンク


スポンサードリンク
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
953位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
140位
アクセスランキングを見る>>
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク


QRコード
QR