FC2ブログ

光の破片……TVアニメ『orange』オープニング:高橋優





7月23日は『ふみの日』なのだそうです。
古い暦で7月を文月と呼んでいたことと23の語呂合わせから、この日は、手紙に親しむための様々なキャンペーンが展開されています。
もっとも、手紙と言うのが、いつもいつも貰って嬉しいものとは限らないのですが。


手紙がアイテムとして大きな役割はを果たすアニメは色々ありますが、今回はその中から2016年7月から9月にかけて放送されたTVアニメ『orange』とオープニングテーマ『光の破片』のご紹介です。

主人公、高宮菜穂が2年生の始業式の日に、10年後の自分自身から手紙を受け取るところから物語は始まります。
信じていなかった菜穂でしたが、その日の朝、人生初めての寝坊をしたことや、転校生の存在を言い当てられていて、信じるようになっていきます。
10年後の菜穂は、高校時代に色々な後悔をしていて、それを高校時代の菜穂にはして欲しくないと、アドバイスをしてくれています。
そして、その一番の後悔が転校生で菜穂が好意を抱くようになる転校生・成瀬翔に関わっていました。
10年後からの自分からの手紙は、菜穂だけではなく、親友たちにも届いており、翔の死という未来を変えるために、力をあわせて動き出します。

 

そんな青春の物語のオープニング曲が高橋優さんの『光の破片』です。
原作の高野苺さんからのオファーをきっかけに製作されたというこの曲は、作品の世界にもよくマッチした素敵な曲に仕上がっています。
まぁ、高橋優さんのファンからは、「またこんな曲か」という失望や、「曲調が変わってしまった」「高橋優は変わってしまった」と嘆く声もネット上では結構見ましたが……。
きちんと、作品の世界に合わせた曲を作ってくれたのは、一介のアニソンファンとしては嬉しいです。


光の破片 - 高橋優(iTunes)


光の破片(Amazon MP3)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

SHIN

Author:SHIN
鳥取県東部の田舎町在住の38歳。

この年齢になったせいか中高生の頃に聞いていたような古いアニメソングばかり聞いているような気がします。
若かりし頃、こんな曲もあったな――と古い記憶を呼び起こしながら書いております。
拙いブログですが、お付き合いいただければ幸いです。

最新記事
ブロとも一覧
カテゴリ
最新コメント
姉妹サイト
リンク


スポンサードリンク
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2720位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
399位
アクセスランキングを見る>>
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク


QRコード
QR