FC2ブログ

汚れつちまった悲しみに… ……TVアニメ『魁!!男塾』オープニング:一世風靡SEPIA





1988年2月から11月に放送されていた『魁!!男塾』と、オープニングの『汚れつちまった悲しみに…』をご紹介。
原作は1985年から1991年に『週刊少年ジャンプ』に掲載された宮下あきらの同名漫画です。
1980年代の週刊少年ジャンプ黄金期の看板作品の一つでした。
アニメでは、軍国主義的な雰囲気や、過激な残虐シーンも緩和されましたが、放送開始直後から多くの抗議が寄せられたとされます。
『北斗の拳2』の後番組として始まったアニメでしたが、34話で終了。
最後の方ではかなり強引に物語が収束されました。
それが単に人気がなかったためか、相次いだ抗議が原因だったのかは分かりかねるところですが。

舞台となる男塾は、行き場を失った不良少年たちを、軍国主義的なスパルタ教育で更生させる場でした。
男塾一号生の剣桃太郎を中心に、理不尽な教官や二号生のしごきやトラブルを、知恵や男気で乗り越えていく。
当初はギャグテイストの作品でしたが、やがてバトル路線に移行していきます。

漫画の中で使われた、
「ワシが男塾塾長、江田島平八である!」の名台詞。
「まさか、あの○○が、この眼前に……」「知っているのか、雷電」「うむ。(何やらもっともらしい解説が始まる)」といったやり取り。
『民明書房』という架空の出版社。
これらは聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。
世間に定着する前に、アニメは終わりとなってしまいましたが。



一世風靡SEPIAが歌ったオープニング、『汚れつちまった悲しみに…』は、このアニメのオープニングらしく、非常に男臭い曲でした。
渋いっ、今聞くとそれが第一印象な感じです。
聞いていて、何だか深みを感じるカッコよさがあります。


魁!!男塾 汚れつちまった悲しみに…/幾時代ありまして(CD)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

SHIN

Author:SHIN
鳥取県東部の田舎町在住の38歳。

この年齢になったせいか中高生の頃に聞いていたような古いアニメソングばかり聞いているような気がします。
若かりし頃、こんな曲もあったな――と古い記憶を呼び起こしながら書いております。
拙いブログですが、お付き合いいただければ幸いです。

最新記事
ブロとも一覧
カテゴリ
最新コメント
姉妹サイト
リンク


スポンサードリンク
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1122位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
165位
アクセスランキングを見る>>
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク


QRコード
QR