FC2ブログ

ソラノネ……TVアニメ『荒野のコトブキ飛行隊』オープニング:ZAQ





2019年1月から3月にかけてTOKYO MXほかで放送された『荒野のコトブキ飛行隊』と、オープニングの『ソラノネ』のご紹介です。
GEMBA制作のオリジナルアニメーションです。


舞台となっているのは一面が荒野の世界「イジツ」。
大昔に川や海が枯れ果て、時折降る雨と地下水脈で水を手に入れている世界です。
かつて「地の底が抜け、様々な物が降ってきた」と言われる出来事があり、イジツに産業革命が起こり、高度な航空技術がもたらされました。
世界各地の地下資源が眠る地には町ができ、町同士をつなぐ航空経路が発達し飛行船が物流を担っています、その物資を狙う空賊という存在もいます。

主人公のキリエは、空賊から物資を守る雇われ用心棒集団「コトブキ飛行隊」のパイロット。
個性豊かな仲間たちとともに客の積み荷を守るために愛機「隼」を駆り、大空を駆け巡ります。
そんなある時、オウニ商会の飛行船「羽衣丸」の護衛の任務中に謎の空賊集団と交戦することになります。
それをきっかけに、謎の空賊との度々抗戦することに。
同じ頃、ブユウ商事の若き会長イサオは、そのカリスマ性と統率力でイケスカの市長となりましたが、軽薄を装う野心家のイサオは、かつてイジツに繁栄をもたらした穴が出現することを知り、武力による独占を狙って謎の空賊を操っていました。
イサオと謎の空賊による「自由博愛連合」と、イサオの野心を粉砕すべく結成され「反イケスカ連合」の戦いが始まります。
そんな中、キリエは自分は何故飛ぶのか、自問することに……。

女の子ばかりの空の傭兵隊を主役にした西部劇ふうの世界を舞台にした物語。
レシプロ機による航空戦の描写は精緻で見ごたえのあるものになっています。
キャラクターが3DCGだったためか、酷評されることも多いアニメで、万人におすすめという感じではないですが、ストーリーはシンプルでまとまりのいいアニメだったと思っています。



『荒野のコトブキ飛行隊』のオープニング曲が、ZAQの歌う『ソラノネ』でした。
最初の口笛が、西部劇調のアニメ世界の雰囲気を感じ、いい感じです。
自由に空を駆け巡る様を曲にしたような疾走感ある歌で、レシプロ機の航空戦というアニメによく合っています。


ソラノネ(AmazonMP3)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

SHIN

Author:SHIN
鳥取県東部の田舎町在住の38歳。

この年齢になったせいか中高生の頃に聞いていたような古いアニメソングばかり聞いているような気がします。
若かりし頃、こんな曲もあったな――と古い記憶を呼び起こしながら書いております。
拙いブログですが、お付き合いいただければ幸いです。

最新記事
ブロとも一覧
カテゴリ
最新コメント
姉妹サイト
リンク


スポンサードリンク
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
837位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
126位
アクセスランキングを見る>>
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク


QRコード
QR