FC2ブログ

打上花火……劇場アニメ『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』主題歌:DAOKO×米津玄師



2017年8月に劇場公開された『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』と、主題歌の『
打上花火』のご紹介です。
1993年に『ifもしも』というオムニバスドラマで放送され、1995年には劇場公開もされた作品を、アニメでリメイクした作品です。


夏の花火大会の日、港町で暮らす中学1年生の典道は、密かに想いを寄せる同級生のなずなから突然誘われます。
なずなは家出(本人曰く駆け落ち)をするつもりでしたが、結局は母親に連れ戻されてしまい、離れ離れになってしまいます。
好きな女の子を前に何もできなかった自分の不甲斐なさを嘆く典道は、なずなが海で拾った球を後悔とともに投げ捨てると――。
巻き戻された時間。
何度も繰り返される夏の一日。
その最後に待っているのは……。

ネットでは酷評されたこのアニメ。
個人的には原作ににはなかったタイムリープの要素や、謎の球の存在など、子供向けアニメにするために付け加えた部分が逆に不満を感じた印象。
原作の、子供時代の淡い恋と無力感といった部分がすっぱり抜け落ち、大人でも楽しめた原作ドラマの良かった部分が削られてしまったという風に思っています。



『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』の主題歌が、DAOKO×米津玄師の歌う『打上花火』でした。
少年・少女の頃の恋愛がずっと続くことは、滅多にない。
絶対にないとは言わないけれど、大抵はいつの間にか終わりを迎えて思い出となっていく。
永遠なんてない、という人生の教訓を残しつつ、大事な思い出として残されるものなんだろうと思う。
そんな、儚い恋の物語を歌った曲のように思った曲でした。
男性女性のツインボーカルなのが、同じ恋を男目線・女目線で歌っているようで、いいなぁと感じました。
打ち上げ花火も、横からと下からでは、見え方が違うように。


打上花火 - DAOKO×米津玄師(iTunes)


打上花火(Amazon MP3)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

SHIN

Author:SHIN
鳥取県東部の田舎町在住の38歳。

この年齢になったせいか中高生の頃に聞いていたような古いアニメソングばかり聞いているような気がします。
若かりし頃、こんな曲もあったな――と古い記憶を呼び起こしながら書いております。
拙いブログですが、お付き合いいただければ幸いです。

最新記事
ブロとも一覧
カテゴリ
最新コメント
姉妹サイト
リンク


スポンサードリンク
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
725位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
103位
アクセスランキングを見る>>
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク


QRコード
QR