君は何かができる……TVアニメ『キャプテン』オープニング:99Harmony





1983年1月から7月にかけて放送された『キャプテン』と、オープニングの『君は何かができる』のご紹介です。
ちばあきおが『月刊少年ジャンプ』に1972年から1979年にかけて連載していた野球漫画の金字塔です。

1980年4月にテレビアニメスペシャルとして放送された後、1981年夏に劇場アニメが公開された後、テレビアニメ化されました。

野球の強豪・青葉学院から墨谷二中に転校して来た谷口タカオ。
墨谷二中の野球部は弱小であり、強豪校からの転校生と聞いて喜ぶ部員たち。
いきなり、部長に任命されてしまいますが、谷口はただの補欠選手で、困惑してしまいます。
谷口は、部員たちの期待に応えるため陰で猛練習を積み上達していきます。
上達するためにひたすら頑張ることしか知らない谷口は、時として過酷な練習を仲間たちに課してしまい、チームメイトの反感を買ったりもしてしまいますが、力を付けた墨谷二中は、ついに強敵・青葉学院と戦えるまでに上達していきます。

谷口、丸井、イガラシの3人のキャプテンの物語。
この時代の野球漫画にありがちな荒唐無稽な魔球とかは出てきません。
仲間同士の友情や、努力は実を結ぶということを愚直に描いた、感動作です。



『キャプテン』のオープニング曲が、99Harmonyの歌う『君は何かができる』でした。
とても綺麗なハーモニーで、真っすぐに青春を燃やし尽くす素晴らしさを歌い上げた、力を貰える一曲です。
泥臭いということの格好良さを表現したアニメにぴったりのオープニングです。


アニソン甲子園(CD)



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

SHIN

Author:SHIN
鳥取県東部の田舎町在住の37歳。

この年齢になったせいか中高生の頃に聞いていたような古いアニメソングばかり聞いているような気がします。
若かりし頃、こんな曲もあったな――と古い記憶を呼び起こしながら書いております。
拙いブログですが、お付き合いいただければ幸いです。

最新記事
ブロとも一覧
カテゴリ
最新コメント
姉妹サイト
リンク


スポンサードリンク
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
543位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
75位
アクセスランキングを見る>>
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク


QRコード
QR