The Girls Are Alright!……TVアニメ『宇宙よりも遠い場所』オープニング:saya





2018年1月から放送中の『宇宙よりも遠い場所』と、オープニングの『The Girls Are Alright!』のご紹介です。
マッドハウス制作のオリジナルTVアニメーションです。


高校生になったら何かをしたいと思いつつも、思うままで何もできずに2年になってしまった主人公の玉木マリ(キマリ)。
何かをしなければと焦りつつも、一歩が踏み出せなかったある日、駅ですれ違った同じ学校の制服の女の子が落とした封筒を拾います。
封筒の中身は百万円。
おぼろげな記憶を頼りに学校を探し回ったキマリは、落とし主の小淵沢報瀬(おぶちざわしらせ)と知り合います。
報瀬は中学生の時に、南極観測隊員の母親が南極で行方不明になるという過去があり、自分で母親を探すために南極に行きたいと考えていました。
学校でもそれを口にしていましたので、「南極」と呼ばれて浮いた存在になっていました。
キマリは、報瀬に協力することを申し出、一緒に広島まで砕氷船を見に行き、仲良くなりました。
しかし、高校生が南極に行く方法があるはずもなく……。
キマリのバイト先での同い年の同僚の三宅日向(みやけ ひなた)を加えた三人は、報瀬の作戦を実行に移しますが、それはあまりに無謀な作戦でした。
しかし、結果的にテレビの企画で南極に行くことになった高校1年生のタレント・白石結月(しらいし ゆづき)と同行することができることになり、南極に向かう4人の高校生の物語が始まりました。

個人的に2018年1月スタートの中で一番期待していたアニメ。
思っていた通りコミカルでテンポのいい良作アニメです。
挑戦することを楽しんでいる少女たちを、素直に応援したくなります。
「立ち止まるな。自分と仲間たちを信じて進め!」
絵もすごく綺麗で、これから南極の場面が出てきたらオーロラなども描かれてくるのでしょうから、そういったところも期待です。



『宇宙よりも遠い場所』のオープニングが、sayaの歌う『The Girls Are Alright!』でした。
10代後半という、無力感と万能感が同居しているような、青さと眩しいほどキラキラした期待とワクワク感をうまく表現したような曲に感じます。
歌っているsayaという人は、ググっても分からなかったのですが、アニソン向きな声をしているように感じますし、また名前を見る機会もあるかもしれません。
そこはちょっと期待です。


TVアニメ「 宇宙よりも遠い場所 」オープニングテーマ「 The Girls Are Alright! 」(CD)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

SHIN

Author:SHIN
鳥取県東部の田舎町在住の37歳。

この年齢になったせいか中高生の頃に聞いていたような古いアニメソングばかり聞いているような気がします。
若かりし頃、こんな曲もあったな――と古い記憶を呼び起こしながら書いております。
拙いブログですが、お付き合いいただければ幸いです。

最新記事
ブロとも一覧
カテゴリ
最新コメント
姉妹サイト
リンク


スポンサードリンク
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
950位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
144位
アクセスランキングを見る>>
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク


QRコード
QR