SPIRIT……TVアニメ『地獄先生ぬ〜べ〜』エンディング: PAMELAH



1996年4月から1997年6月にかけてテレビ朝日系列で放送された『地獄先生ぬ〜べ〜』と、エンディングの『SPIRIT』のご紹介です。
原作は『週刊少年ジャンプ』で1993年から1999年にかけて連載された原作・真倉翔、作画・岡野剛の同名漫画が原作です。

80年代後半から90年代前半の『週刊少年ジャンプ』の黄金時代を支えた人気漫画が次々と終了し、低迷していた時期を支えた人気漫画の一つです。

基本的に1話完結の話で、童守町という架空の町を舞台に、妖怪や幽霊が引き起こす事件を、左腕に鬼の手を持つ正義感の強い霊能力教師、鵺野鳴介、通称「ぬ〜べ〜」が解決していくというもの。
大抵は、主人公が担任を務める童守小学校5年3組の生徒が巻き込まれますが、巻き込むほうの幽霊や妖怪に悪意がなく巻き込まれたり、幽霊や妖怪を軽んじた結果巻き込まれることも多く、決して妖怪や幽霊=悪という描き方にはなっていません。
時に、数話でバトルものが描かれたり、グロテスクな話も、セクシー路線のシーンもあったりと、バラエティに富んだ作品群になっており、がらりとイメージの変わったストーリーが展開されるのが特徴です。

日常の中にするりと入りこんでくる怖い話もままありましたし、感動する話も多々。
ジャンプの作品と会ってある程度はバトル路線の話も入れなければならなかったのかもしれませんが、あんまり戦いそのものに力点を置いた話はぬ~べ~に要らないなぁと、当時は思っていたような気がします。

  

『地獄先生ぬ〜べ〜』の2代目エンディング曲が PAMELAHの歌う『SPIRIT』でした。
PAMELAHの初めてのアニメタイアップ曲で、自身最大のセールスを記録した曲です。
アニメのエンディングムービーはヒロインのゆきめを中心に描いており、動画にあわせてゆきめのイメージによくあった楽曲になっています。


Spirit - PAMELAH(iTunes)


SPIRIT(CD)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

SHIN

Author:SHIN
鳥取県東部の田舎町在住の37歳。

この年齢になったせいか中高生の頃に聞いていたような古いアニメソングばかり聞いているような気がします。
若かりし頃、こんな曲もあったな――と古い記憶を呼び起こしながら書いております。
拙いブログですが、お付き合いいただければ幸いです。

最新記事
ブロとも一覧
カテゴリ
最新コメント
姉妹サイト
リンク


スポンサードリンク
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1915位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
290位
アクセスランキングを見る>>
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク


QRコード
QR