FC2ブログ

Patema Inverse……劇場アニメ『サカサマのパテマ』主題歌:Estelle Micheau



2013年11月に劇場公開された『サカサマのパテマ』と、主題歌の『Patema Inverse』のご紹介です。
スタジオ六花の吉浦康裕が原作・監督・脚本を務めたSFとファンタジーの融合作品です。

かつて、重力をエネルギーに変換しようという実験が試みられました。
しかし、実験は失敗し、重力の反転という現象を引き起こしてしまいます。
その影響下にいた人々や物の多くは空に“落ちて”行ってしまいました。
何とか助かった人たちは、地下へと移り住み、独自の世界を築いていました。
地下の世界の族長の養女で、天真爛漫な少女・パテマは、未知の世界への憧れと、行方不明になった冒険家ラゴスを探していました。
そんな折、別世界に住むコウモリ人間と呼んでいる、別世界の天井に足をつけて歩き回る黒ずくめの兵士たちと遭遇します。
コウモリ人間に追われたパテマはさらに深い層へと落ちていきました。
パテマが落ちていった先は”空”でした。
フェンスにしがみついて落下を免れたパテマは、エイジという少年と遭遇。
ここがアイガというコウモリ人間と自分たちが呼んでいる者たちの世界だと知ります。
アイガは空を憎むイザムラという独裁者が支配する国でした。
イザムラは、サカサマ人と呼ぶ地下世界の住人たちがやって来たことを知り、治安警察を送り込んできます。

物語が進んでいくと、アイガの真実が明かされていきます。
爽快なアクション、『天空の城ラピュタ』などに代表されるボーイミーツガールの爽やかな冒険譚、最後に世界の価値観すべてがひっくり返される深い世界設定。
とても魅力的なアニメーションでした。



『サカサマのパテマ』の主題歌が、Estelle Micheauの歌う『Patema Inverse』でした。
この世界を表現するためにエスペラントという人工的に造られた言語で歌詞は書かれています。
なので、後から訳された歌詞を読んで、この物語をうまく表わした歌詞と感じるだけですが、不思議な魅力を感じる曲です。


映画『サカサマのパテマ』主題歌「Patema Inverse」 - Estelle Micheau(iTunes)


Patema Inverse(Amazon MP3)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

SHIN

Author:SHIN
鳥取県東部の田舎町在住の38歳。

この年齢になったせいか中高生の頃に聞いていたような古いアニメソングばかり聞いているような気がします。
若かりし頃、こんな曲もあったな――と古い記憶を呼び起こしながら書いております。
拙いブログですが、お付き合いいただければ幸いです。

最新記事
ブロとも一覧
カテゴリ
最新コメント
姉妹サイト
リンク


スポンサードリンク
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
399位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
53位
アクセスランキングを見る>>
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク


QRコード
QR