ミッシングリンク……TVアニメ『TIGER & BUNNY』オープニング:NOVELS



2011年4月から9月にかけて放送された『TIGER & BUNNY』と、オープニングの『ミッシングリンク』のご紹介です。
サンライズ制作の大人気ヒーローアニメです。

2017年のNHK BSプレミアムの「ニッポンアニメ100」という視聴者投票の番組でアニメベスト100の1位2位をテレビ版、映画版が獲得するなど人気を博したアニメでした。

内容的には、街の治安を乱す悪の組織に立ち向かう、ヒーローと呼ばれる正義の超能力者たちの戦いと友情と絆の物語です。
出会い最悪の即席コンビが、意見の対立と強敵達の戦いを乗り越えて成長していきます。
そんな王道ストーリーですが、ある意味安心して楽しめるアニメとも言えます。
主人公は旬を過ぎたベテランヒーローのワイルドタイガーこと鏑木・T・虎徹。
娘が一人いますが離れて暮らしており、彼女は父親がヒーローだということを知りません。
市民の安全が第一で、毎度毎度かなりの無茶をしてしまうため、「正義の壊し屋」などという不名誉な二つ名までついているほどでした。
ヒーローたちは、スポンサー企業と契約を結び、「HERO TV」という特別番組で事件が起きて出動するたびに放送され、活躍に応じてポイントが与えられ、その年の「キングオブヒーロー」の座をかけた熾烈な争いが繰り広げられていました。
会社の方針から、ヒーロー界初のバディ・ヒーロ―としてバーナビー・ブルックスJr.と組むことになります。
タイガーとバーナビーは同じ能力の持ち主でしたが性格は正反対。
当然のように衝突することになりますがバーナビーがヒーローをやるのには幼いころの辛い過去の記憶からでした。

ヒーローたちの織り成す爽快で笑いあり涙ありの名作アニメです。
熱い思いを抱いても実力が伴わないオジサンヒーローが、相棒からも上司からも邪険にされながら、自分の信念を貫いていく物語。
何だか身につまされるというべきか、あんなふうに生きられるのを羨ましいというべきか……。
アメコミ風の絵柄に最初はちょっと馴染めなかったですが、ストーリーの面白さでそんなのは自然に飛んでいました。



『TIGER & BUNNY』の後期オープニングが、NOVELSの歌う『ミッシングリンク』でした。
曲名のミッシングリンクとは直訳すると失われた連鎖で、生物学で進化の過程がすっぽりと抜け落ちている(ように見える)現象などで使われます。
過去を失っても確かな今日だけがあればいい、という格好いい曲です。
歌詞を読みながら曲を聴くと、アニメとのリンクを感じられ、アニソンとしても良曲だと感じます。


ミッシングリンク - NOVELS(iTunes)


ミッシングリンク(CD)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

SHIN

Author:SHIN
鳥取県東部の田舎町在住の37歳。

この年齢になったせいか中高生の頃に聞いていたような古いアニメソングばかり聞いているような気がします。
若かりし頃、こんな曲もあったな――と古い記憶を呼び起こしながら書いております。
拙いブログですが、お付き合いいただければ幸いです。

最新記事
ブロとも一覧
カテゴリ
最新コメント
姉妹サイト
リンク


スポンサードリンク
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1915位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
290位
アクセスランキングを見る>>
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク


QRコード
QR