RE-PLAY……TVアニメ『ツヨシしっかりしなさい』オープニング:レクリプス





1992年10月から1994年12月にかけてフジテレビ系列で放送された『ツヨシしっかりしなさい』と、オープニングの『RE-PLAY』のご紹介です。
永松潔が週刊モーニングに1986年から1990年まで掲載されていた漫画が原作です。
放送されていた日曜夕方6時から6時30分の枠は、1990年1月から1992年9月まで『ちびまる子ちゃん』の第1期が放送されていました。
平均視聴率20%強の人気アニメだったため、終了の理由を巡って色々詮索されましたし、その後を継ぐ形になったので色々大変だったでしょうが、平均視聴率17%強と健闘した2年間の放送でした。
その割に、どういう話だったのか、あんまり記憶がないですね。
20年も前のアニメですし……。
母親と、姉二人のDVシーンが強烈すぎてそっちばっかり印象に残っているのかも。

美人姉妹で有名かつ羨望な眼差しで見られる井川家。
その内実は、母も2人の美人姉妹も家事はからっきし(父は単身赴任)。
それらの全てを、末っ子長男のツヨシが担っている状況でした。
なまじ何でもできるツヨシは、傍若無人な女3人に虐げられながら、日々過ごしていました。
そんなツヨシの苦労や博識ぶりや行動力は知る人は知る、知らない人には知られず、外では美人の姉に可愛がられる甘えん坊の末っ子扱いされています。
しかし、持ち前の楽天的でのほほんとした性格が幸いし、時としてその能力で超人的活躍をしながら、気楽に過ごす日々を喜劇として描いています。

1993年の劇場版『ツヨシしっかりしなさい ツヨシのタイムマシーンでしっかりしなさい』を除いて再放送もソフト化もされておらず、幻のアニメと化していましたが2017年10月31日よりアニマックスで再放送されましたので、映像そのものが紛失したというわけではないのでしょう。



『ツヨシしっかりしなさい』の2代目オープニング曲が、レクリプスの歌う『RE-PLAY』でした。
初代オープニングが爆風スランプの『さよなら文明』という、いかにもはっちゃけた曲だったのが、『RE-PLAY』はシンプルに恋愛を歌った青春ソングと、当時は歌が変わったときは少し戸惑った印象があります。
個人的には『ツヨシしっかりしなさい』の曲というと、『RE-PLAY』のずっときみだけを~というサビの部分がまず思い浮かびます。
ちなみに3代目はTOKIOのデビュー曲で2017年12月現在自身一番のヒット曲になっている『LOVE YOU ONLY』でした。
エンディングを歌った歌手にも、80年代後半に一世を風靡したWinkの曲があったりと、一般のアーティストがアニメの曲を歌うこと(というよりアニメに曲を提供すること)に抵抗がなくなった時代なのかなと感じます。


Re-Play(CD)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

SHIN

Author:SHIN
鳥取県東部の田舎町在住の37歳。

この年齢になったせいか中高生の頃に聞いていたような古いアニメソングばかり聞いているような気がします。
若かりし頃、こんな曲もあったな――と古い記憶を呼び起こしながら書いております。
拙いブログですが、お付き合いいただければ幸いです。

最新記事
ブロとも一覧
カテゴリ
最新コメント
姉妹サイト
リンク


スポンサードリンク
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1371位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
204位
アクセスランキングを見る>>
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク


QRコード
QR